更新日:2017/07/18

低体温の女性は薄毛になりやすいんです!!

 

低体温と薄毛って関係あるのでしょうか?

 

低体温の女性

 

低体温の女性は、薄毛になりやすいのは本当です。熱を測ると体温が35℃台の人は特に要注意です。

 

健康な人お体温は36.5℃です。気になる人は、今日から基礎体温を付けてみる事をオススメします。様々な女性の不調を導いてしまう、「低体温」について調べてみました!

 

 

低体温の症状と抜け毛の関係

 

健康な人よりも体温が低いので、低体温の人は、血行が悪く、免疫力も低下しています。疲労が蓄積しやすく、アレルギーや生活習慣病にもなりやすい状態です。自律神経のバランスも乱れやすく、更年期障害、生理不順、肩こり、頭痛、不眠そして薄毛など様々な不調を引き起こします。

 

血行が悪いと髪の毛に栄養がしっかりと行き届かなくなります。さらに、低体温で基礎代謝が不足すると、脂肪が体に燃焼せずに蓄積されます。脂肪は頭皮から皮脂として分泌され、頭皮環境を悪くしていきます。低体温は、体に栄養を与えるだけでなく、抜け毛を増やし、ヘアサイクルまで乱してしまうのです。

 

 

低体温の引き金は「冷え症」

 

靴下

「手足が冷たい」「夏場でも靴下を履いて寝る」冷え症で悩む女性は成人女性の5〜7割だと言われています。自覚症状がない人も多く、内臓が冷えている内臓温度型冷え症という人もいます。冷え症で悩む多くの女性が、もう「低体温」になっているかもしれません。

 

女性は男性に比べ、筋肉が少なく、熱が作られる量が少ないので、冷えやすいのが特徴です。そして、脂肪が多いのも、原因です。女性らしい体を作っている脂肪は一度冷えると、元の温かさになかなかもどらないのです。これだけ冷える条件がそろっている女性が、冷え症を改善するためには、努力が必要と思いませんか?

 

低体温の改善のためにすべきこと

 

低体温は体の中の酵素の活動を抑制します。消化酵素や代謝酵素といった、私たちが生きるために欠かせない酵素をしっかり活動させるためには、体温を上げる必要があります。

 

低体温を改善するために必要な生活習慣

運動した女性

  • 週2回だけでも運動する機会をつくる
  • 食べない系の過酷なダイエットをしない
  • 冷たい物、甘いものを食べ過ぎない
  • ストレスは溜めずに発散させる
  • 便秘を解消させる
  • 冷暖房を過度に使わない
  • 禁煙する
  • アルコールは控える
  • 体を温める食べ物を食べる

 

低体温は、免疫力が低下し、様々な病気になりやすい体にします。改善しない場合は、体を温める漢方薬を利用するとよいでしょう。

 

 

カウンセラーの女性

食生活や運動などで、低体温と冷え症を改善して、薄毛を防ぎましょう。しかし、長年体になじんだ生活を改善するのはなかなか根気がいりますよね?低体温を改善するために時間をかけたら、薄毛が進行していた・・・そんな事は絶対に避けたいですよね。

 

薄毛の悩みはとてもデリケートだから、誰にも相談できないで、一人で抱え込んでいませんか?まず無料カウンセリングで悩みを打ち明けて下さい。誰かに話す事は、あなたの悩みを「癒す」事につながりますよ。

 

クリニックには多くの女性が訪れ、様々なアドバイスを受けています。薄毛で悩んでいるのはあなただけ、ではないのです!だから、安心して下さい。あなたにピッタリの提案をしてくれるはずですよ。

しつこい営業活動は皆無!口コミでも高評価の無料相談がおすすめ

植毛クリニックの多くは、無料カウンセリングを行っています。薄毛で悩む方に気持ちに寄り添った、カウンセリングがしてもらいたいならば、実際に植毛を体験しているカウンセラーがいるクリニックがおすすめです。

「アイランドタワークリニック」のカウンセリングを担当する専任アドバイザーは、実際に自毛植毛を体験しているので、植毛をする前の気持ちを理解してくれています。

無料カウンセリングでは、誰にも相談できない女性の薄毛で気になることを聞くことで、悩みが少しでも軽くなってスッキリするでしょう。

毛髪アドバイザーの無料カウンセリングはこちら


クリニック限定の交通費や宿泊費全額キャッシュバック


  • 東京都新宿区西新宿6−5−1 アイランドタワー5階
  • 大阪市北区曽根崎2−6−6 コウヅキキャピタルウエスト7階
  • 名古屋市中村区名駅4−24−8 EME名古屋ビル7階
  • 福岡市中央区今泉1−22−20 アベニュー天神6階

  • アイランドタワークリニックの公式サイト

    ※女性の実績も多いクリニックだから安心です。