更新日:2017/09/19

薄毛の原因はストレス!タイプ別ストレス対策!

 

ストレスが多いと薄毛になるって本当ですか?

 

驚く女性

ストレスは体の様々な器官を動かしている、自律神経を乱れさせてしまいます。薄毛で悩んでいる女性は、薄毛の原因となったストレス、プラス薄毛の悩みが加わり、さらに薄毛が進行してしまいます。そんな負の連鎖はどうしても避けたいですよね。薄毛とストレスの関係を調べながら、ストレスを発散させる方法を探してみました!

 

薄毛とストレス

 

私たち人間の体は、「交換神経」と「副交換神経」という2つの自立神経によりコントロールされています。

交感神経 副交感神経
  • 活動している時
  • 緊張している時
  • ストレスがある時

 

(通勤・仕事・勉強・家事など)

  • 休息している時
  • 睡眠の時
  • リラックスの時

 

(睡眠・お風呂・食事など)

 

自立神経はこの2つが交互に入れ替わりながらバランスを保っています。しかし、ストレスが多く、交換神経ばかり働いているときは、体は休む事ができなくなってしまいます。

 

交換神経ばかり働くと起こる状態

肩こりの女性

  • 血管が縮むので、全身に栄養がいきわたりにくくなる。
  • 新陳代謝が悪いので、体の疲れがとれない。
  • 筋肉がかたくなりコリがうまれる。
  • リンパの流れも悪いので、老廃物が排出しにくい。

 

こんな状態では頭皮に栄養が行きわたらないですよね。さらに自律神経のバランスが悪いと、ホルモンバランスまで乱れを引き起こす事になります。女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、髪の毛を作ります。

 

40代を超えた女性が更年期になり、薄毛になりやすいのは、このためです。しかし、20代、30代の更年期に関係ない女性でも、ストレスにより薄毛が引き起こされています。

 

ストレスを発散させて薄毛の進行を止めよう!

 

ストレスが薄毛に関係大きく関わっているのが分かりましたが、どのように改善する事が必要なのでしょうか?ストレスの手軽な発散方法などを見ていきましょう。まず、あなたのストレスのタイプから、ピッタリの発散方法を探しましょう。

 

体に痛みを感じる

 

体が苦しい気がする

 

心の声を無視していると、体は体に痛みを出してSOSを出す事があります。「私は強いから」と言って、自分を大切にすることを忘れていませんか?まずは、肩こりや頭痛・腹痛など痛みがあるときは、体を休めるようにしましょう。

 

  • 痛みがある部分を温める(カイロ・蒸しタオルなど)
  • 無理に体を動かさずに、横になる
  • 深呼吸をして、目を閉じてリラックスする

なんとなくダルい

 

よくわからないけど辛い

 

「なんとなく・・・」「よくわからないけど・・・」という人は、自分のストレスが何か、分からない人が多く、子どもの時から何かしらのストレスを感じていた人です。疲れやすい・便秘・生理痛・生理不順・睡眠障害が現れていませんか?心と体の緊張をほぐしてあげる必要があります。

 

  • 自律神経を整える「腹式呼吸」をする。
  • お風呂に入るときに、入浴剤やバスソルトの香りでリラックスする
  • 寝る前のスマホやテレビをやめて睡眠の質をあげる
  • 静かに音楽を聴いて頭を空っぽにする

些細な事にイライラ

 

誰かに八つ当たりしてしまう

 

このタイプの人は、ストレートに気持ちを表面に出すことができるので、ストレスを貯める事はありません。リラックスというよりも、発散させる事が大切で、ため込形の人よりも、すぐにリフレッシュすることが可能な人です。

 

  • ランニングやスイミングなど体を動かすことで頭を空っぽにする
  • 日記をかくなど、紙に気持ちを書き出す
  • 友達とのおしゃべり、スポーツ観戦などもおすすめ

些細な事で落ち込む

 

憂鬱と感じる事が多い

 

ストレスを内面に閉じ込めてしまいがちな人に起こる症状です。自己否定感も強く、自分自身で自分を追い込む癖があるので、やさしくいたわる事が重要です。無理して頑張ってしまう自分に、ご褒美をあげて、甘やかしましょう。

 

  • 一人になる時間が必要がある(散歩・カフェで読書など)
  • 自分に洋服やアクセサリー、ケーキなどご褒美をあげる
  • 「頑張ってね」という人に会わないようにする
  • 無理して友人に会わなくてよい

 

自分の体は自分にしかわかりません。ストレスの感じ方も、発散の仕方も人それぞれです。ストレスのタイプでストレス発散の方法が違うので、自分なりの方法を探しましょう。

 

更年期ではない、20代30代の若い女性の薄毛の原因はストレスが大きく関わっていることがわかりました。「私はストレスなんて関係ない」なんて、思っている人もいるかもしれません。しかし、精神的、温度や湿度、体の歪み、カフェインなどの科学的なストレスもあります。

 

「なんだか体の疲れが取れない」と感じた時は、いつも頑張っている体を休めましょう。ストレス発散は薄毛対策の第一歩です。

 

「抜け毛がきになる!」「薄毛をどうにかしたい!」という人には植毛クリニックのカウンセリングもおすすめです。悩んでいても、薄毛は進行してしまいます。進行を食い止めるためにも、まず無料カウンセリングがおすすめです。

 

女性にオススメな7つの植毛クリニック

 

しつこい営業活動は皆無!口コミでも高評価の無料相談がおすすめ

植毛クリニックの多くは、無料カウンセリングを行っています。薄毛で悩む方に気持ちに寄り添った、カウンセリングがしてもらいたいならば、実際に植毛を体験しているカウンセラーがいるクリニックがおすすめです。

「アイランドタワークリニック」のカウンセリングを担当する専任アドバイザーは、実際に自毛植毛を体験しているので、植毛をする前の気持ちを理解してくれています。

無料カウンセリングでは、誰にも相談できない女性の薄毛で気になることを聞くことで、悩みが少しでも軽くなってスッキリするでしょう。

毛髪アドバイザーの無料カウンセリングはこちら


クリニック限定の交通費や宿泊費全額キャッシュバック


  • 東京都新宿区西新宿6−5−1 アイランドタワー5階
  • 大阪市北区曽根崎2−6−6 コウヅキキャピタルウエスト7階
  • 名古屋市中村区名駅4−24−8 EME名古屋ビル7階
  • 福岡市中央区今泉1−22−20 アベニュー天神6階

  • アイランドタワークリニックの公式サイト

    ※女性の実績も多いクリニックだから安心です。