更新日:2017/05/19

毛根で薄毛がわかります!抜け毛チェックしましょう。

 

白髪の人は薄毛にならないって本当ですか?

 

白髪があった女性

ウソです!!

 

女性の美しい黒髪は自慢ですよね。その黒髪に白髪が混じってしまったら、とてもショックですよね。白髪は黒い髪にあると、目立ち、老けて見えますね。それを気にして染める人も多いのではないでしょうか?

 

白髪が関係している細胞と、女性の抜け毛に関係する細胞は違います。だから、白髪でも薄毛になります!さらに、間違った白髪ケアで抜け毛を増やし、白髪と抜け毛の両方が進んでしまう事があります。白髪がきになる人は、正しいケアを学びましょう。

 

 

白髪の原因とは?

 

白髪があった女性

女性の白髪の発症年齢は35歳前後が一番多く、55歳くらいで頭髪の30〜50%が白髪になります。白髪は老化現象の一つです。毛根の一番根っこの部分である毛乳頭は、血管から運ばれてきた栄養を吸収する場所です。

 

その毛乳頭の周りには、毛母細胞があり、その間に髪を黒くするメラニン色素を作るメラノサイト(色素形成細胞)があります。白髪はこのメラニン色素が体の中で不足するとできるというわけです。

 

白髪の原因として考えられる事は?

 

白髪の原因として大きく関わるものをランキングにしてみました!

 

1位 栄養不足 メラニン色素を作るために必要なミネラルやアミノ酸、ビタミンが不足しています。年齢と共に、食生活で不足するものは、体の表面に現れやすくなることを意識し、バランスの良い食事を取ることが大切です。
2位 老化 メラニン色素を作る酵素にチロシナーゼと呼ばれるものがあります。その酵素は年齢と共に体の中から不足していきます。酵素を作り出すためにも、酵素の材料となるミネラルを体に補給することが重要です。
3位 ストレス メラニン色素を作るメラノサイトはとてもストレスに弱い性質があります。また、ストレスは、自律神経のバランスを乱れさせ、血行を悪くしてしまいます。頭皮の血行が悪くなると抜け毛の原因にもなるので、ストレス解消を心がけましょう。(関連記事はこちら)
4位 生活習慣の乱れ 睡眠不足、運動不足は自律神経の乱れる原因です。頭皮の栄養を不足させる事につながり、白髪と薄毛になるリスクを上がることにつながります。6〜7時間程度の睡眠と、週2回の運動を心がけましょう。
5位 病気・副作用 胃腸疾患・甲状腺疾患などで白髪が増えることがあります。そして、薬の副作用でも白髪になることもあるので、かかりつけの医師に相談する必要があります。

 

白髪が増えるからと言って、市販の白髪染を長年使った結果、抜け毛が増え、薄毛で悩まされる人が後を絶たちません。市販の白髪染はヘアカラーと同じで、毛根にダメージを与え、白髪と薄毛の進行を進めてしまいます。(ヘアカラーやパーマは薄毛になる?)

 

市販の商品は、誰にでも気軽に利用してもらうために、染まりやすい強い薬剤が入っています。皮膚が弱い人が使うと、炎症を起こすこともあるので、注意が必要です。白髪染はトリートメントタイプもありますが、毛根に詰まりやすく、抜け毛の原因になります。

 

しかし白髪染のような強い薬剤は含まれていないので安心です。白髪を染めるときは、無添加の物の利用や、美容室を利用するなど頭皮のリスクが少ない方法を探しましょう。

 

白髪と抜け毛を減らすために必要な事

 

白髪を減らすには、どうしたらよいでしょうか。実は白髪を減らすことは、抜け毛を減らす事につながります。あなたも出来ることからはじめましょう。

 

白髪は抜かない

ハサミでカット

白髪が気になっても抜いてはいけません。1本抜くことで、その抜けた毛の周りの複数の毛にダメージを与えてしまうことになります。「白髪は抜くと増える」というのは、そういう理屈からだったのです。

 

できるだけ、ハサミでカットするといいですね。

 

食生活の改善

 

下の表からみてわかるように、これらの食材をバランスよく食べるには、和食がぴったりです。健康食品として注目される納豆は、血液サラサラ効果もあり、とてもおすすめの食材です。

 

ミネラル 昆布・わかめ・ひじき
納豆・そば粉・エビ・イカ・タコ・カシューナッツ
ビタミン

A ・・・かぼちゃ・人参・レバー
B ・・・うなぎ・牛乳・チーズ・豚肉・納豆
E ・・・ナッツ類、アボガド・オリーブオイル

 

頭皮ケア

 

頭皮は血行が悪くなりやすい場所です。特にパソコン作業など目を酷使する仕事の人は、頭皮は凝り固まっている場合があります。血行を良くするためにも、お風呂で血行がよくなっている時などに、頭皮マッサージを行いましょう。

 

白髪がなくなった女性

外見を変えるためには、まず、体の内側をケアすることがとても重要です。何気なく口にしている食べ物や飲み物で体はできています。

 

体に入れるものを、変えるべき時が来ている事を、白髪は自分自身に教えているのかもしれません。白髪だけでなく、抜け毛も気になってしかたがない人は、植毛クリニックで頭皮を診察してもらうという手段があります。

 

無料カウンセリングもあるので、悩み解消のために、気軽に訪ねて見てください。自分で確認することができない、頭皮の状態がわかるきっかけになるはずですよ!

 

女性にオススメな7つの植毛クリニック

植毛する女性の無料カウンセリング

しつこい営業活動は皆無!口コミでも高評価の無料相談がおすすめ

植毛クリニックの多くは、無料カウンセリングを行っています。薄毛で悩む方に気持ちに寄り添った、カウンセリングがしてもらいたいならば、実際に植毛を体験しているカウンセラーがいるクリニックがおすすめです。

「アイランドタワークリニック」のカウンセリングを担当する専任アドバイザーは、実際に自毛植毛を体験しているので、植毛をする前の気持ちを理解してくれています。

無料カウンセリングでは、誰にも相談できない女性の薄毛で気になることを聞くことで、悩みが少しでも軽くなってスッキリするでしょう。

毛髪アドバイザーの無料カウンセリングはこちら


クリニック限定の交通費や宿泊費全額キャッシュバック


  • 東京都新宿区西新宿6−5−1 アイランドタワー5階
  • 大阪市北区曽根崎2−6−6 コウヅキキャピタルウエスト7階
  • 名古屋市中村区名駅4−24−8 EME名古屋ビル7階
  • 福岡市中央区今泉1−22−20 アベニュー天神6階

  • アイランドタワークリニックの公式サイト

    ※女性の実績も多いクリニックだから安心です。