更新日:2017/11/15

「カツラ・ウィッグ」と植毛を悩んでいる女性へ

 

「カツラ」「ウィッグ」で薄毛を隠すのか、「植毛」をするのか悩んでいます。それぞれのメリットとデメリットを教えて下さい。

 

ウィッグ使う

 

女性の印象を決める髪型は重要です。薄毛に悩む女性は、髪全体を覆う「カツラ」や、部分的に髪を増やす「ウィッグ」なら手頃だしいいかな?と考えますよね。では、「カツラ」と「ウィッグ」のメリット・デメリットと見て行きましょう。

 

 

「カツラ」「ウィッグ」ではなく「自毛植毛」がオススメ!

 

ウィッグ整える

自毛植毛は自分の毛を移植する手術になります。手術と聞くと身構えてしまいますが、メスを使わない手術もあり、麻酔の効果で痛みを感じる事はありません。髪型を生える必要もなく、日帰りで短時間の手術も魅力ですよね。手術代は高額ですが、アフターケアは必要ありません。

 

自分の髪の毛を使うので、拒否反応が起こる事はほぼないといわれています。定着すると髪が伸びるので、好きな髪型にアレンジできるのが、自毛植毛の一番のメリットです。さらに、植毛が人気なのは、毛根がない「おでこ」や「傷跡」にも植毛できるという点です。「おでこが広い」「頭の傷跡」などのコンプレックスを解消できるのです。

 

メリットとデメリットを比較しよう

 

「カツラ」(髪全体を覆うもの)
メリット デメリット

着脱が簡単ですぐに隠す事ができる

薄毛対策の費用もいらない

お気に入りの髪型になれる

白髪も隠れて好都合

不自然な感じがする

メンテナンスが必要

ばれないか心配

蒸れなど頭皮環境が心配

 

ウィッグ(薄毛になった一部分を隠すもの)
メリット デメリット

付けるだけで悩みを解決できる

ピンポイントで隠す事ができる

周囲の髪の毛が伸びると違和感がある

メンテナンス代がかかる

他の髪の毛が痛む

 

「カツラ」や「ウィッグ」は品質やサイズで価格が異なり、良い物になると、価格はどんどん高額になります。もちろん、人工的な物なので劣化していきます。交換やメンテナンスなど追加費用がかかり、これが数年間かかるかと思うとゾッとしませんか?

 

「カツラ」や「ウィッグ」で心配なのは、頭皮環境が悪くなることです。髪の毛に負担を与えてしまうので、それを使う事によって、薄毛を進行させてしまう心配は払拭できませんよね。

「カツラ」や「ウィッグ」は本当の自分の毛ではないので、どうしても不自然な感じになってしまいます。それよりも、「自毛植毛」をして本来の自分の髪の毛で、自分らしさを演出してみませんか?自分の髪の毛と人工的に作られた毛では、愛着も違い、自然です。

 

薄毛の改善を諦めていた人も、植毛クリニックの無料カウンセリングを受けてみませんか?もっと、輝ける女性になれるはずですよ。

 

植毛する女性の無料カウンセリング

 

 

女性にオススメ!アイランドタワークリニック!

「カツラ」や「ウィッグ」はどうしても不自然になってしまいがちです。自毛植毛であれば、1度の手術で、しかも、確実に効果をあげる事が可能です。

 

自毛植毛は自分の髪の毛を毛根から移植する手術になります。だから、拒否反応などの心配もいらず、定着すればメンテナンスも必要ありません。アイランドタワークリニックならば、高い定着率も保障されています。

 

公式サイト

※アイランドタワークリニックのクチコミ評判はこちらから

しつこい営業活動は皆無!口コミでも高評価の無料相談がおすすめ

植毛クリニックの多くは、無料カウンセリングを行っています。薄毛で悩む方に気持ちに寄り添った、カウンセリングがしてもらいたいならば、実際に植毛を体験しているカウンセラーがいるクリニックがおすすめです。

「アイランドタワークリニック」のカウンセリングを担当する専任アドバイザーは、実際に自毛植毛を体験しているので、植毛をする前の気持ちを理解してくれています。

無料カウンセリングでは、誰にも相談できない女性の薄毛で気になることを聞くことで、悩みが少しでも軽くなってスッキリするでしょう。

毛髪アドバイザーの無料カウンセリングはこちら


クリニック限定の交通費や宿泊費全額キャッシュバック


  • 東京都新宿区西新宿6−5−1 アイランドタワー5階
  • 大阪市北区曽根崎2−6−6 コウヅキキャピタルウエスト7階
  • 名古屋市中村区名駅4−24−8 EME名古屋ビル7階
  • 福岡市中央区今泉1−22−20 アベニュー天神6階

  • アイランドタワークリニックの公式サイト

    ※女性の実績も多いクリニックだから安心です。